湘南隠れが不動産とは 湘南の隠れ家を見つけるまで お問い合わせ 売却・貸出のご案内 湘南とは 湘南の不動産|物件掲載のご案内
平塚・M氏邸
 
湘南に長く、強く、暮らしやすく快適さが続く、生まれ変わったわが家
住まいの中は無垢の木のぬくもりでいっぱい。ぽかぽかと優しい陽だまりが踊るM氏邸は、どこにいてもふんわりとあたたかく、真冬でもエアコンなしで快適に過ごすことができます。その理由のひとつは、太陽熱を利用したOMソーラー。集熱の際に取り込む新鮮な外気を床暖房に有効活用し、居室や廊下を問わず住まいのすみずみまであたたかい空気が循環しています。冬場はMさん自慢の薪ストーブも大活躍。「1日数時間、薪ストーブを点けていれば、真冬でも部屋はあったか。窓が多くて風通しがいいので、真夏もエアコンを点けたことはありません」とMさんはにっこり。
2階リビングを中心とした住まいは、建築関係のお仕事に携わっているご主人が自ら設計されたもの。加賀妻工務店の設計士・高橋一総さんとともに話し合いを繰り返しながら、一緒に家づくりを進めたといいます。めざしたのは〈大きなワンルーム〉ということですが、確かにM氏邸には和室を除いて居室がありません。「子どもの勉強スペースも遊び場も、リビングからひと続き。何よりも家族の繋がりと一体感を大切にしました。みんな新居がお気に入りですが、いちばん喜んでいるのは息子かもしれません」。

1、コの字型のキッチンは奥さまのこだわり。「きゅっとまとまっている分、すべてに手が届いて作業しやすいんです」。キッチンの奥は、造作の本棚とお子さまのスタディコーナーが広がっている。
2、リビングのアクセントになっているのは、ロフトへ繋がるスケルトン階段とキャットウォーク。遊び心あふれる空間は「親戚の子どもたちが集まった時はみんな大興奮でした(笑)」。コーナーの障子を開くと、縁側風のウッドデッキに繋がる。ここも、お子さまのお気に入りの場所だそう。
3、4、造作の洗面スペースと、石張りの浴槽が美しいバスルーム。お風呂に入って眺められるよう、窓の外に坪庭をつくる予定。
5、和の趣が清々しい、堂々とした玄関。OMソーラーの効果で、寒くなりがちな玄関まわりもぽかぽかとあたたかい
6、広く張り出した2 階のウッドデッキが目印。コーナーに大きく窓がとられており、そこから灯が漏れる夜はまた違った美しさを見せる。
7、1階の和室はM氏邸唯一の居室。家族の寝室として、ゲストルームとして、多彩に活躍する。
8、住まいの各所にあるOMソーラーの吹出し口。ここからあたたかい風が家中へと運ばれる。OMソーラーの効果で、夏場は給湯をまかなうこともできるそう。


>> このページのTOPへ